注文住宅 ブログ

注文住宅 新築一戸建てを予算で実現

*

カラーコーディネート≪色選びのコツ≫

   

 注文住宅 ブログ カラーコーディネート 色選びのコツ

カラーコーディネート≪色選びのコツ≫

色彩計画

自身の好みや何となくいいと思った色をパッと組み合わせるのでは、調和のとれたインテリアにはなりません。

それぞれの部屋、空間に最初にどんな色を、どこに、どのくらいの分量で使うか、色彩計画(カラースキーム)を立てた方が良いでしょう。

インテリアの場合は、一般的に「ベースカラー」「アソートカラー」「アクセントカラー」の3つで組み立てていきます。

インテリアコーディネート≪カラースキーム≫参照

住まいは、生活用品や住人の洋服の色などが加わるので、色数は3色程度に抑えるとよいでしょう。色を決めるときは、自然光の入り具合にも配慮が必要です。
南向きの大きな窓がる部屋は明るいため、少々暗めの色使いでも大丈夫。一方、日当たりの悪い部屋では、白っぽい色を広範囲に使って、明るく広々と見せるとよいでしょう。

 

 

 - カラーコーディネート