注文住宅 ブログ

注文住宅 新築一戸建てを予算で実現

*

カラーコーディネート≪色の基本≫1

      2015/12/17

 注文住宅 ブログ カラーコーディネート 基礎知識 20151207

カラーコーディネート≪色の基本≫

今日のお出かけには、黒のセーターに紺色のスカート、バックはベージュ、靴はダークブルーなど、ファッションの配色は、その日の気分やTPO、好みやセンスによって選んでいるはず。

インテリアも同じことで、普段の生活習慣や経験といったところで、色を選んでいる場合が多いのではないでしょうか。

お部屋を自分らしく、豊かに演出するには、まず色についての基礎知識を身につけると良いでしょう。

色相、明度、彩度

色は「有彩色」と「無彩色」に大別されます。赤や青、黄色のような色味のある色を有彩色といい、色味のない白やグレー、黒を無彩色といいます。色彩学では、「色の3属性」に基づいて数限りない色を分類しますが、その3つの属性が「色相」「明度」「彩度」です。

無彩色には色相もなく、明度の尺度だけで分類します。有彩色は、3つの属性が組み合わさって、いろいろな色に展開されます。

色相とは、赤や青、黄色などの色味の違いのことです。それぞれの色相の中でいちばん彩度が高く、濁りのない「純色」を虹色の配列順に並べたのが、「色相環」です。

明度とは、明るいか暗いかといった色の明るさのこと。白に近づくほど明度が高い、黒に近づくほど明度が低いといいます。

彩度とは、鮮やかさの度合。彩度も、高い、低いで分類し、彩度が高いほど澄んでいて色味が鮮やか、低いほど濁りがあって色味が薄くなります。

 - カラーコーディネート