注文住宅 ブログ

注文住宅 新築一戸建てを予算で実現

*

インテリアスタイル《カントリー》

   

注文住宅 ブログ インテリアスタイル カントリー

インテリアスタイル《カントリー》

カントリーには、貴族の館カントリーハウスの流れを継ぐイングリッシュカントリーや、フランス・プロヴァンス地方のフレンチカントリー他、アメリカの英国植民地時代や西部開拓時代の流行をもとにしたアーリーアメリカン、キリスト・シェーカー教徒によって作られた木製家具から確立されたシェーカーやサンタフェなどの幅広いスタイルがあるアメリカンカントリーなどがあります。

それぞれの特徴や違いはありますが、共通しているのは、のどかな自然に囲まれた素朴な田舎家のようなインテリア。家具は、欧米の伝統的なスタイルをベースに、手づくり風の温かさがプラスされた素朴なもの。素材には無垢のパイン材やオーク材などが使われ、木の質感を生かした自然塗料のほか、使い古したように仕上げた塗装などもあります。

ファブリックは、コットンや麻、ウールなどが多く、植物画風のやさしい花柄や格子柄などが中心。ドアノブなどの金属部分は、ロートアイアンやアンティーク仕上げの真鍮が多く使われます。

 - インテリアスタイル