注文住宅 ブログ

注文住宅 新築一戸建てを予算で実現

*

インテリアスタイル《クラシック》

   

 注文住宅 ブログ インテリアスタイル クラシック

インテリアスタイル《クラシック》

クラシックは、ヨーロッパの宮殿などに象徴される古典様式を取り入れたスタイル。きらびやかなシャンデリアや豪華な窓装飾などが特徴ですが、国や時代によってさまざまな種類があります。

よく知られているクラシックスタイルの一つに、ロココがあります。

ロココは、フランスでは、ルイ15世時代の様式で、貴族の退廃的、享楽的な生活に基づいた曲線的で優雅な造形で、優美な彫刻や象眼細工などを取り入れた家具や室内装飾が特徴です。

イギリスでは、アン女王のクイーン・アン様式がロココ時代にあたります。テーブルやチェアは、猫足(カブリオール・レッグ)のものが多く、フランスほど装飾は過剰でなく、家具などにはよく貝殻を模した彫刻が施されています。

このようにクラシックは、時代背景、様式によって特徴や色使いが異なります。そのため、様式を統一することがコーディネートの基本となります。細部のデザインなどを研究して、自分の好みに合った様式を見つけるとよいでしょう。

 - インテリアスタイル